トナカイ初出演&グループホームでの活動開始

ご無沙汰しております。
トナカイ初出演から、約一か月たってしまいました。

 

10月31日に浜松町サンミケーレにて、オペラサロントナカイ様企画のコンサートに初めて出演させていただきました。私は、トークが苦手なので、とても緊張してしまいましたが、自分の名前の由来を話したところ、とても興味を持っていただけたことが何より嬉しかったです。

 

温かいお客様に見守られながら、なんとか歌い切ることができました。

本当に皆様ありがとうございました。

 

更に、ありがたいことに、2月27日に再びオペラサロントナカイ@サンミケーレに出演させていただけることになりました。前回と同じく18:30開演のディーナー付コンサート¥8,000です。是非是非、お誘いあわせの上お出かけくださいますようお願い申し上げます。

 

そして、11月17日に兼ねてより熱望しておりました、グループホームでのボランティアでの演奏を四街道市にあります、グループホーム”ものいのいえ”で行ってきました!!

 

こちらは写真をすっかり撮り忘れてしまったのですが、

入居者の皆様の平均年齢は80歳後半とのことで、

 

青い山脈、リンゴの唄、銀座のカンカン娘等懐かしの歌謡曲を10曲前後用意し、

最後にオーソレミオ、サンタルチア等のカンツォーネを演奏しました。

 

約1時間のプログラム。

 

ホームの職員の方があらかじめ歌謡曲の歌詞カードをお客様の人数分作っていてくださり、

一曲目からみなさんんと一緒に歌わせていただきました。

 

初めは皆さん恥ずかしがっていましたが、曲が進むにつれてドンドン声が出てきました。

そして、驚いたことにみるみるみなさんの血色がよくなっていくのが目に見えてわかりました。

 

一番前に座っていたおばぁちゃんは

「私今日は歩いて帰る!!」

なんて、宣言するくらい。

 

なんて、素晴らしいことでしょう!!

やっぱり、歌って素晴らしい!!

 

職員の方がおっしゃるにはこういう会をひらいても、

1時間お客様が聞いていられるというのは珍しいこととのことです。

そういっていただけて、とっても光栄でしたし、歌を勉強してきてよかったと思いました。

 

来月は下赤塚にあるグループホームで演奏させていただけることになりました。

また、元気を与えられるように歌ってきたいと思います。